当院では、

患者様おひとりおひとりに合わせて、

オーダーメイドの矯正治療をおこないます。

オーダーメイドの矯正治療とは・・・

当院で採用しているスタンダードエッジワイズテクニックは、患者さんお一人お一人の状態を注意深く観察し、さまざまに異なる歯の大きさやその形態、歯列の長さや幅などの形状、顎の骨の形などに合わせて、断面が丸や四角のワイヤーを各々の患者さんに合わせて1本1本作成し、三次元的に精巧に曲げていき、歯の凸凹の形や前後左右の傾き、根っこの方向まで調整し、歯並び・咬み合わせを作り上げていく方法です。

 きれいな歯並びは、前歯→犬歯→小臼歯→大臼歯 と前から奥へと連続的に並んでいますが、上下の歯がしっかり咬めるように、咬み合わせの面の溝を揃えて並べていくと、歯の外側の表面は直線的な並びはしておらず、それぞれに凹凸がありその形態は個々の歯によってかなり異なります。また患者さんごとに個人差もあります。その1本1本の歯の形に合わせてワイヤーを曲げて治療していく方法を、スタンダードエッジワイズ法といい、精度の高い治療結果が得られる方法で、また治療後の安定性も高い方法と言われています。

 

 

画像提供:矯正歯科石井クリニック 石井一裕先生

オーダーメイド矯正治療

せのお矯正歯科 logo

Copyright © 2018 Mani All rights reserved.